緊急災害募金(東日本大震災)

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Sponsored Link


Sponsored Link 2

楽天ウィジェット

ランダム リラックマ グッズ


  • Powerd by fun9.net

iTunes Store

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - あこがれのリラックマ生活

ジオターゲティング

リラックマ占い


  • 性別
    リラックマ占いユーモア占い

Track word

アクセス解析


Page Rank


  • Google Page Rank Checker

« 2008冬市 おかいものクマ | トップページ | earthみてきました »

2008年1月12日

テンプレート変更

映画earthの公開に合わせてココログにearthのテンプレートが公開されたので期間限定(映画公開期間+α)でテンプレートを変更することにしました。

earthは「ディープ・ブルー」や「プラネット・アース」のスタッフが作ったドキュメンタリー作品です。詳しくはオフィシャルサイトや映画系のいろいろなサイトで解説等がされているので「earth」、「アース」等で検索してみてください。

KUMaが検索したサイトの中で感銘を受けたのが「環境goo」の中でアラステア・フォザーギルと共同で監督を務めたマーク・リンフィールド氏のインタビューで語られている部分で「不都合な真実」と「earth」で表現方法は違うけど根幹に流れるメッセージは同じという部分です。いろいろな面を見て考え行動するということは大切ですね。

以下、環境gooより引用

ここ5年で環境に対する世界的な意識が変化してきたが、この映画の撮影を始めた当初、そもそもこれをエコ映画として描くつもりはなかったし、今でこそ運よ く、そういう部分で取りざたされるが、大きく違うのはゴアは「既に失ったもの」を描き、警鐘を鳴らしているが、僕の作品は「未だあるもの」を描き、そこに 希望を感じてもらえると思う。根幹に流れるメッセージは同じかもしれないけど、表現方法はある意味反対だね。

引用ここまで

ちなみに、映画は北極熊で始まり、北極熊で終わるそうです。クマ関連カテゴリーでつながった(^_^;)

« 2008冬市 おかいものクマ | トップページ | earthみてきました »

しろくま(北極熊)」カテゴリの記事

クマ関連」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

運営記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149007/17665274

この記事へのトラックバック一覧です: テンプレート変更:

« 2008冬市 おかいものクマ | トップページ | earthみてきました »

National Geographic photo of the day

KUMa_jam Twitpic

KUMaのアルバム

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

.