フォト
無料ブログはココログ

.




« 雪あかりの動物園 | トップページ

2017年9月 1日

50mmの違い

Tigai001
Tigai002

上が200mmで下が250mm

もっと詳しく言うと、上がFES18-200の200mm側で、下がFES55-250の250mm側で、どちらも絞りはF8.0です。被写体の赤い花までの距離は約50m位でしょうか。

カメラはEOS 7Dで絞り以外はオートです。

FES18-200は、EOS 7D に FES55-250はEOS Kiss X7にキットで付属していたレンズ

高が50mm然れど50mmですね。


でもな・・・・・・


エゾリスを追いかけているとFES18-200の方が早く合焦するような気がする。
FES55-250の方が近寄れるから良いのだけと・・・・・・



« 雪あかりの動物園 | トップページ

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149007/65737656

この記事へのトラックバック一覧です: 50mmの違い:

« 雪あかりの動物園 | トップページ

最近のトラックバック

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31